第11回公演

不渡り会社は鬼ばっかり?

~新会社法対応版~

2008.8.8(Fri)~10(Sun)

at 銀座小劇場

 (2010.7 閉館)

 入社初日に会社が倒産。

 手形不渡りでヤクザが押しかけ、隣の店からおせっかいな野次馬が・・・

 なさそうで、ありそうな4月1日の人間模様。

 21世紀最初に上演したあのビジネスドラマを、新会社法対応版のヴァージョンアップ版で堂々再演!

 就職活動中の学生から、資金繰りにお悩みの経営者、常磐エリアに住まう人まで、観れば前向き会社人生、見つけられます!

Cast

馬橋三咲  栃木 理恵

金町三男  昆野 隆

サブ  梶田 大(客演)

兄貴  武州 牢人

マスター  加藤 崇

印旛沼清子  甲森 文子(客演)

手賀沼清  宇都宮 徹

Staff

作・演出

宇都宮 徹

照明

朝日 一真

音響

田島 誠治(SoundGimmick)

舞台監督

武田 賢二

舞台美術

梶田 大/アドリブギルドブレインズ

小道具

逢川 あおい

宣伝美術(デザイン)

斎藤 直子

宣伝美術(タイトル&イラストレーション)

オオノ・マユミ

Web広報

逢川 あおい

裏方担当チーフ

加藤 崇

主宰解説

 常に新作にこだわってきた当劇団が、初の再演に挑戦。確かに面白く、再演したい作品ではあったが、裏の理由は「新作を作る余力がなかったから」。

 しかし、再演でも6年前の反省点、時事的なストーリーを見直して「新会社法対応版」(その年は会社法の改正が話題だったので)と銘打って上演。

 ちなみにタイトルの末尾が「!?」から「?」に変わっていることに気づいている人は少ない。

Copyright (C) 江戸川即興職人劇団 All Rights Reserved.