職人名

加藤 崇

Takashi Kato

 役者。劇団運営事務担当。

 第3回公演から参加。

 長ゼリフや説明ゼリフを担当することが多い。

 劇団の渉外(契約・通信関係)を担当しているため、劇団宛の郵便物の発送、宛先は「加藤方」になっている。

 第8回公演「ZG」では暗転板付きのくせに、開演5分前小屋入りという信じられない伝説を持つ。

 劇団最多(3回)登場の「小平」がハマリ役。

 なぜか劇団随一の女子力を誇る。

【出演作品】

江戸川即興職人劇団 13作品に出演

ゆにっと

「ビバ!迷∞探偵Outlaw's March-アウトロー行進曲」(鏑木)

 「ゆにっとWebラジオ」第24回(2007年9月14日配信)

楽観主義突撃隊

「シンデレーラ」(木下)

「PersonaNonGrata」(高畑神父)

「いなりとわたし」(大塚千尋)

「BE HERE NOW」(ボヤッキー)

「こけしの下の殺人者」(桐崎高広)

「花屋」(サラリーマン)

【劇団職務】

劇団主宰

劇団運営

進捗管理

脚本

校正校閲

演出

役者

プラクティスアクター

舞台監督

裏方担当チーフ

舞台美術

大道具

小道具

運搬

制作

公演映像編集

劇団広報

Copyright (C) 江戸川即興職人劇団 All Rights Reserved.